blog

「くちびる」「くす玉」

昨日、ステイ先の娘さんから「これを折ってみて!」と
渡された折り紙の本に、なんと、「くちびる」の折り方が掲載されていた!
半信半疑で折ってみたら、なんとまあ、ほんとに唇じゃないですか!
あんまり面白かったから、「これはリスニングの先生が喜ぶに違いない」と
余分にひとつ折って、今日学校に持っていって渡しました。
予想通り、かなり喜んでくれて、ひとしきり遊んでいましたわ。
「他のクラスの学生に見せる」と意気込んでいたし。
このくちびる、高性能で左右に開くと口がパクパクするのー!
誰が考えたんだか知らないけど、すごいわ…。

b0107574_16294387.jpg
閉じた状態

b0107574_1630811.jpg
開いた状態


折り紙は、簡単かつ容易に喜んで貰える日本グッズだと思う。
今、ホストファミリーには内緒で、お礼にあげるくす玉を
作っているんだけど、日本人でも作り方知ってる人は
そう多くないと思うから、間違いない贈り物w
亡き祖母が教えてくれた思い出の折り紙よ!
完成すると、球体になって、中に紐を通せば上から吊り下げられる。
どこかで紐をゲットしてこなければ…。
b0107574_1632488.jpg

くす玉作りかけ

1枚で1つの花びらができる。花びら5つで1つの花。
球体にするには花が12個必要。つまり、1×5×12=60枚
折らなければならない。大変なりに綺麗でしょ?
…完成にはあと花4つ!ゴールは間近よ。

ところで今日、学校に入って3週間目となったので
日本人カウンセラーの人とカウンセリングをした。
そのとき聞いたんだけど、「誰でもホームシックは必ず来るから」
ということだった。その人も、最初は全然「ホームシックってなに?」て
勢いだったらしいんだけど、6ヶ月が経過した頃にホームシックになって、
無性に日本に帰りたくなったとか。私は今のところ、
食べ物以外は難がないのでケロッとしてるけど…半年後とかに来るのかしらねぇ。

(2007/2/26)
[PR]
by hz_kr | 2007-02-27 16:37 | 語学学校
<< プチ誕生会 パソコン教室 >>



主にCanadaワーホリblog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30