blog

<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

最終出勤日、送別会

今日は最終出勤日。本当に本当に感動した。
業務上、いろんな部署との関わりがあったせいもあるんだけど
両手いっぱいでも持ちきれないくらいたくさんのプレゼントを貰って
帰りはマンションまで先輩に荷物運ぶの手伝って貰ったほどw
先輩たちが、気心の知れた人たちを集めて最高の送別会を催してくれ、
言葉にできないほど嬉しかった。
プレゼントでは、特にみんなからのメッセージアルバムと色紙が素晴らしくて。
びっくりするほどたくさんの人からメッセージをいただいていて
激励の言葉やアドバイスやお誉めの言葉や…帰宅してから
何度も読み直してしまった…。

改めて、多くの人から可愛がって貰っていたんだなと実感した。
そんな仲間とわざわざ別れて、新しい一歩を踏み出そうというのだから
生半可なことで弱音吐いちゃ罰が当たるな、と気が引き締まったわ。
去る者なんて結局のところ自分たちには関係ないわけで、
それにも関わらず気持ちよく送り出してくれた同僚たちに心から感謝。
そして来年からスタートする生活では、かけて貰った激励の言葉に
恥じないようできる限りのことをしたい。
1年後、堂々と「ただいま」が言えるように。

色々あった3年9ヶ月。
その中で出会った人たちのほとんどは個性的で優しい人ばかり。
この会社で働けたことを幸せだと思って、次のステップに
進んでいこうと背筋を伸ばす一日になりました♪
みんな本当にありがとう。
[PR]
by hz_kr | 2006-12-29 01:59

続々と…

年末が近づいて参りましたが。今年は私の同期がやめまくっている。
もともと通常の半分くらいの人数しか採用されなかった年で、丸3年くらいは
ほかの年代より離職率が低く「優秀~」みたいに言われてきたものの、
ここに来てバタバタと辞めておりますよ(^^;
そして、私も例に違わず12月末で退職する面子の一人です。
2年越しのワーホリ計画が実現する目途がたったため。
先日ワーホリビザの申請書をカナダ大使館に提出し、今日返事が来ていました。
ビザ発行許可とのことです。最終的にビザはカナダに入国するときに発行してもらうため、
私が受け取ったのは「この人にワーキングホリデービザを発行していいですよ」という
カナダ大使館からの「お墨付き」だけ。ここまで来れば、滅多にダメ!といわれることは
ないそうなのですが、最終選考は現地ということで。怪しまれないよう頑張りますわ。

来年2月から丸1年、カナダに滞在して英語とかその他とか勉強してきます。
大して英語しゃべれるわけじゃないし、大変そうだなぁと思うけど
意外と環境への適合性は高いほうのようだからなんとかなるでしょう。
私にとっては大きな挑戦。でも「就職するための大学卒業」みたいな
主旨がずれた結果にならぬよう、「豊かな人生を送るためのステップ」として臨んできます。

1つ大きな目標を立てると、不思議とその先に立てたい目標も次々と見えてきた。
つくづく思うのは、すぐ手の届く目標だと、なんだかんだ理由をつけて達成できない。
でも逆に手が届くかどうかわからない目標だと、それに向けて一歩ずつ進む努力をするから
小さな目標より達成できる気がする。あとは本人の目標に向かう心持ち次第だと思う。
私はこのワーホリの目標を達成できなければ、これから先どんな目標でも
達成できない人間になるだろうって思ってた。だから、本当によっぽどのことがない限り
絶対に達成しようって近づいてきた。だから実現できるんだと思う。
特に、すぐ自分に言い訳をして逃げてきたタイプだったから、長いようで短かった2年間、
ゴールを自分にとって都合のいいように変えずに進むことは大きな成長だったかな…。

母親は私以上に心配しているけど、「行って良かったね」って言われるように
チャレンジして来よう♪
[PR]
by hz_kr | 2006-12-21 23:13

恩師

またかなり間が空きました。blog。
記述していない時間にも色々ありましたが、
ひとまず昨日2年ぶりに訪れた恩師について。

私は今の会社に勤められたのも、高校時代の恩師のお陰で
なにしろ後にも先にも出会わないであろう不思議&天才肌の人。
同じ人間とは思えない。変わってます。
今いくつになったのかはわからないけど独身で、年がら年中学校に居て
数学の授業から学内ネットワークの管理までなんでもやるお方…。
ともかく頭は良くて、もともと天文学に進みたくて、
理科大で仮面浪人しながら数学を勉強するうちに、
いい先生とめぐり合えて数学一筋に来たとかなんとか。

お父様は大学教授、確かお母様も学校の先生で、
妹二人は絵描きとプロのトロンボーン奏者なので、
その家庭環境だけでも普通じゃあない。本人に聞いたことはないけど、
たぶんいいうちの人だと思ってます。変な人だけど品格があるし。

来週頭から高校の期末(?)試験があるということで
ほんの20分ほどしか話せなかったけど、その短時間でも
OCR(Optical Character Reader)について教義を受けてきました…。
ともかく常に勉強し続けている人なので、どうあっても追いつけるわけはないけど
ずっと恩師として慕わせて欲しいなぁと勝手に思っている相手。

昨日はちょっとしか話せなかったので、1月にまた改めて行くことを約束して
母校を去って来ました。2年もご無沙汰してしまって恩師不孝者ね…。反省。
[PR]
by hz_kr | 2006-12-10 17:40



主にCanadaワーホリblog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31