blog

<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

常連さんたち

久しぶりにblog更新しますわ。
職場に来る面白いお客さんたちを紹介。

■アドバイザー
名前はリチャードというらしいが、ボスと仲良しのアドバイザー。
うちのお店はカリフォルニアロールを置いているんだけど、
置くきっかけになったのがアドバイザーの一言。
「オーナーが日本人なんだから、日本食を置いてみれば?」
という一言から、毎朝ボスが作ることになったのでした。
今じゃお店の人気メニュー。ちなみにカナダで「寿司」というと
基本的に「カリフォルニアロール」を指します。
日本でいうにぎり寿司は「にぎり」で、巻き寿司は「まき」。
日本人は寿司っていうとにぎり寿司を想像するけどね。

アドバイザー、背が低くてでっかいメガネしていて、
超かわいいおじさんw 朝や閉店間際にふらふら~っと来て、
レーズンタルトというあっまーいお菓子とコーヒーでゆっくりしていく。
最近は相当安心しているのか、新聞読みながら居眠りしていて
めちゃくちゃ可愛い。しかもかなり長時間寝てるしw

■ボブさん
スタンプカードから名前が判明したボブさん。
大好きなシェパーズパイのときに訪れ、コーラと共に注文してゆく。
ドレッシングはオイル&ビネガー。制服がアーミーぽいんだけど
たぶん政府関係の人で、食べ終わるとお皿を運んでくれ、
「Thank you!」と去って行く。「日本語でありがとうを言えるようにする!」
とか豪語していたけど、結局進展はなしw
「どういたしまして」も練習していたけど、どうしても言えず断念していた。

■ソーセージロールのおばさん
にんじん大好きなソーセージロールのおばさん。
毎日ではないけど午前中に一度、マフィンを買いに来て、
お昼はほとんど毎日来て、
サンドイッチかソーセージロール+パスタサラダを頼んで行く。
どちらにも小さいキャロットを2本つける。
サンドイッチはa lot of mayonnaiseと、ホワイトチーズ、
トマト、キュウリ、ハムの特別メニュー。
パスタサラダはテイクアウト用の器から出して、
イタリアンドレッシングをかけて、かつサイドにランチドレッシングを添える。

一時期ソーセージロールの仕入れをボスがストップしたときがあったんだけど、
おばさんが来ては「ソーセージロールは?」て悲しそうな目をして聞いてきてた。
たまりかねて「ボス!仕入れてあげましょうよ!」と
キッチンスタッフともどもお願いし、仕入れて貰った経緯を彼女は知らないw

■レフィルのおばさん
「上品そうな顔して意外とちゃっかりしてるんだよ、あのおばさん」と
ボスお墨付きの面白いおばさんw 店内でコーヒーをおかわりするときは
レフィル料金で安くなるんだけど、このおばさんは朝買ったコーヒーの
紙コップを午後もずっと持参して「レフィル」と言って買っていくw
この前来たとき、うっかり通常料金で計算してしまったら
「レフィルよ。今日はこれで7杯目のコーヒーなの」と言って
「う~~」と唸りながら中毒症患者の真似をして手をぷるぷるさせてた。
でもうちのお店で7杯も買ってないから、ほかのとこでコーヒー買っても、
たぶんコップ取っておいて持ってきているんだろうなぁ…。

■1時半の男
いつの間にかみんながこう呼んでいる男。
サンドイッチと、たいていスープを頼む人。
何度か1時半に来て以来、ずっとこう呼んでいるんだけど、
実際は12時半とか1時とか、まちまちだったりするw
アジア系の人で、あまり笑わないけどミスオーダーしても
怒らないから私は好きw
というか、こっちでミスオーダーで怒る人はまれだけどねぇ。

■クラブハウスのおにいさん
さわやかな宅配おにいさん。ボーイスカウトみたいな制服着てて
私はなんの仕事なんだろうなぁって思ってたんだけど、
ボス曰く「宅配業者の制服だよ」ということなので、たぶんそうなんだと思う。
毎日、クラブハウスサンドイッチとスープを頼んで行く。
ドリンクは1本か時折2本。
1度に10ドル以上買い物する常連さんなのでボスも好きみたいw
以前クラブハウスサンドイッチをターキーじゃなくて
間違えてブラックフォレストというハムで作ったことがあったんだけど
特に何も言ってなかったw 毎日食べてるからきっと気づいたはずなんだけど。

■ジェントルマン
昔は銃をスーツの中に持っていたというジェントルマン。
そのときのあだ名は「銃の人」だったらしいw
たまにデビットカード(キャッシュレスで銀行口座から直接買い物できるカード)が
機械を通らなくて後で現金払いしに来るw
それはそうと、物腰や雰囲気が超ジェントルマン。
背がすごく高くて、キャッシャーがボスだと「Thank you, Sir」と言い、
私がやっていると「Thank you, sweetheart」と言う…。
この人もいつもお皿を片付けてくれるお客さんの一人。
スーツやネクタイもすごく特徴的でボスが「あれはきっと特注品だよ」
と言っていて、ある日ほんとに「特注なの?」って聞いたらしく、
実際仕立ててもらっているらしいことが判明w
ボス、興味津々…。

■クリームスープのおじさん
必ずテイクアウトでサンドイッチ+クリープ系のスープラージサイズを頼む人。
すごく太ってて背が高いんだけど、注文される前に「クリームスープ?」と確認すると
嬉しそうににっこりして「Yes!」と答えてくる。
毎日ではないけど、チョコバーやお菓子を2つずつ買って行くので
この人も10ドル超えのお得意様。

■マイケル
前に居たキッチンスタッフが命名して行った人。
マイケル・ジャクソンにちょっと似てるから、という理由だけで命名。
東南アジア系の顔立ちなんだけど、イケメンでちょっと物腰が女性的w
細い体つきなんだけど、ちょうどタイミングよくあと少しで
ご飯が終わりってときにカレーを注文したことが2、3回あって
「えーい!入れてしまえ!」とそこそこの量のご飯をよそってみたら
綺麗に食べて帰ってくれたw 意外と食べれる人みたいよ。

■悪がき
ボスが勝手に命名してこう呼んでる。
「今日悪がき来た?」とか聞かれるとふき出しそうになるんですけど…。
お相撲さんみたいにすっごい太ってて、ケチャップとか
ホットソースとかすごい使っていく。たまに面倒な注文が多く、
スタッフからは意外と嫌われ傾向な気が…^^; 私だけかしら…?


こんなところかなぁ。変なお客さんはほんとたくさん居るわ。
ふらっと来て「ここのシェパーズパイはどのイタリアンレストランよりおいしい!」と
言って去って行くおじさんとか、親子で来て和食中心に頼んで行く
チャイニーズ系のお客さんとか、家族連れで30ドルくらい食べてく人とか…。
最近は常連さんの傾向が変わりつつあって、お店でゆっくりして行く人が多い。
だからさほど忙しくはないんだけど、客席にはお客さんが居る状態が多いかな。

あと1週間ちょいで8月も終わり。早いわねぇ。
[PR]
by hz_kr | 2007-08-20 13:05 | Work@Canada



主にCanadaワーホリblog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31