blog

クラスメイト倍増

今日から150人近くのNew studentsが学校に入ってきました。
今まででも十分ビジー状態だったのに、1クラス約20人くらいになって
小学校さながらの雰囲気になってきたわ…。
だいたい1クラスに7~8人新メンバーが加わり、1日に4クラスあるから
30人前後の新しい名前を覚えねばならず、先生も生徒もてんやわんや。
私は今日7人くらいの名前を覚えられたかな…。韓国人の名前は難しいのよ!
日本人は3人、メキシカンが数人とブラジリアンが1人。ほか全員韓国人!
すさまじく多いです韓国人…。
English Nameを持っていればまだいいんだけど、持っていないと
ウジンだのジウンだのウヒョンだの、こんがらがるのよー(T_T)

人数が増えて難易度は高くなりましたが、
私のコミュニケーションクラスの先月の評価は酷かったので(特にparticipation)、
今月はなんとしても挽回せねばなりません。
なぜならば私のESLコースは残すところ1ヶ月+1週間。時間がないの!
 ◆Student needs to improve oral fluency.
 ◆Student needs to improve accuracy and grammar skills
 ◆Student must be more willing to participate.
mustは効いたわ、mustは(泣)
その一方、
 ◆Student has improved considerably.
とも書かれてる。さすがにけなしてばかりじゃかわいそうと思ったのかも。
これでもReading & WritingクラスではOutstanding studentに
選ばれたのよ、先月は!コミュニケーションの先生はとりわけ厳しいので
辛いけれど英語の習得にはいい環境だとムチ打って頑張ります(泣)
それにしても言われたい放題。ま、いいけど全部本当のことだから(T_T)
[PR]
# by hz_kr | 2007-04-04 15:39 | 語学学校

病院でチョコレートもらった…

今日は予定通り、日本人の医療通訳が常駐している病院へ電話して
アポを取って行って来ました♪ 病院はイェールタウンという
高級住宅街に位置してた。歩いて行ったんだけど高級そうなコンドミニアムや
お洒落なお店が軒並み連ねていて目の保養にもなったような…。
この辺りにはあまりアジア人は居ないから、歩いているとちょっと緊張してしまうかも。

病院はどうやら美容関連の施術も行っているらしく、エステのような作り。
現地の患者さんももちろん待っていた。
簡単な書類に記入して待つこと数分、奥にたくさんある個室のひとつに案内された。
ちょっと待っていたら「先生が少し遅れそうなのでこちらをどうぞ」と
チョコレート(キットカットw)を手渡され、「紅茶はどちらがよろしいですか?」と
アールグレイやらハーブティやらの中から選ばせてくれた。
ここまでまるでエステね…。

個室には日本語の雑誌まで置かれていて(去年の12月号だったが)、
待ち時間を潰させる工夫が見て取れたわw
20分くらい待ったあたりで、再度医療通訳の人が顔を出して
「先生が今処置されている患者さんが急患なのでもう少しお待ちいただけますか?
薬物の過剰摂取で命に関わるので」とサラッと言われ「も、もちろんです」と
再度待つこと20分ほど。先生登場。症状を通訳の人から伝えてもらい、
いくつか質問に答えて背中に聴診器あてたくらいで診察終了。
時間にして3分弱!ごめんなさい、こんな軽症で来ちゃって…。
喉~鼻に効くというシロップを処方してもらい、無事帰ってきました。

こっちは病院の先生も一般人と同じで、会ったときには
Nice to meet youと言い、帰り際には
Thank you for coming, have a good day!と別れる。
医者だろうが患者だろうが、バスの運転手だろうが客だろうが、
分け隔てなく同じようにコミュニケーションが取れるのは
この文化なんだろうなぁと日本との違いを改めて考えました。
[PR]
# by hz_kr | 2007-04-03 14:43 | Canada全般

風邪っぴき

到着して2ヶ月ほど。なんだかんだでガタが来ていたらしく、
1週間ほど前から体調を崩しております。
意地でも学校は休むものか、と気合入れたお陰で
酷くなることはないものの、快方の兆しが見えたかと思えば
すぐ元通りになるの繰り返しで、明日も同じ状況なら
病院行って来ようと思ってますわ。

熱はなくて、最初は喉、次に鼻に来て、今のところ鼻で停滞中…。
この週末はほぼ終日寝て過ごしたわ…。
宿題がなかったのが不幸中の幸い。
ビタミンをしっかり摂って早く治さないと!

もう少し暖かくなってきたらベランダに出て日向ぼっこできるかも。
ベランダから海が見えるのよ!でもこの辺りは軒並み連ねて
高いアパートがたくさんあるから、ベランダに出るとON STAGE!て
勢いで周りから丸見えだけどね…。

日本で一人暮らししていたときとはあらゆる面で違う。

◆入居時の手続きがほぼない…。これはシェアしていて、
 ルームメイトが契約者だからなんだろうけど、私が入ったあと
 アパートのオーナーさんのところへ行って「どうすればいいでしょうか?」と
 手続き方法を聞いたところ「この紙にパスポートNo.と名前を書いて」と言われ
 その後「ランドリー室は何時に閉まるか知ってる?パーティは禁止だよ。以上」
 で終わり。いやー軽いですねぇ。

◆洗濯機は部屋にない。1Fにある住居者専用コインランドリーで洗濯&乾燥する。
 洗濯が25分、乾燥が30分。覚えたわ。

◆台所のコンロはガスじゃない。蚊取り線香みたいな形の電気式なので
 火加減が難しいわよ!でも4つもついてて、おまけにでっかいグリルまで
 あるからとりあえず文句は言わないようにする。

◆燃えるゴミ・燃えないゴミは分けない…。ペットボトルとか
 新聞紙とかは細かく分別されているのに、いいのかしら??未だに不安。
 こげついたフライパンとか捨てたいんだけど、どこに捨てればいいのか
 わからなくて放置。たぶん前に居た人も同じ心境だったと思う。

◆24時間365日空調が効いている。温度調節は室内にはたぶん、ない?
 特に不自由はないけど、暖房が効きすぎるときは窓を開けて調節w

◆トライしたことはないけど、プール&ジムがある。高級でなくても
 プールやらジムやらがある集合住宅は多いみたい。

◆1階エレベータ前で話している声が10階エレベータ前まで聞こえる。脅威!
 防音というものは一切考慮しておらず、部屋の前に立てば
 中で話している声は丸聞こえです、ええ。扉の下少し開いてるし…。
 でも隣の部屋の音は全然聞こえない。なんで??壁が厚いのか?

◆カナディアンはフレンドリー。アパートと関係ないけど。
 2回くらいエレベータが一緒になった同じ階の居住者が居て、
 最初に会った時は「仕事に行くの?」って話しかけられて
 「学校です。英語勉強してるんです」って答えたら
 次に会ったときには「英語の勉強は順調?」って聞かれた。
 ちゃんと顔覚えてるんだねぇ。ごめんなさい、私は忘れてました。

面白いのねぇ。グロッサリーストアも面白いので
今度日本との違いを挙げてみたいと思います。
まあ、一番面白かったのは電車&バスだけどね。

明日から一週間が始まる!学校へ通うのもあと1ヶ月とちょっとしかない(泣)
先週末、仲が良かった台湾人の女の子がESLを終えてしまったので寂しい…。
「台湾に行くときは連絡するからね!(T_T)」って約束しておいた。
今年1年は今まで一番出会いと別れの多い年になることでしょう。
別れは寂しいけど、こんなにたくさんの出会いがあることに感謝しないとね。

(2007/4/1)
[PR]
# by hz_kr | 2007-04-02 15:58 | シェア

25¢コイン

オリンピックに向けて、2007年版の25¢コインデザインが
特別バージョンになっているようです。
先日偶然手にして「絵柄が違う!」と部屋で密かに一人盛り上がりました。
b0107574_1130638.jpg
通常の25¢コイン表(裏?)
b0107574_11312313.jpg
通常の25¢コイン裏(表?)
b0107574_11325345.jpg
特別バージョンコイン表(仮)
b0107574_11333794.jpg
特別バージョンコイン裏(仮)

特別バージョンの裏面がおもしろい!子供銀行みたい…。
カナダの硬貨はそれぞれ名前がついていて、学校のクイズとかで
たまに「25¢はなんて名前か?」とか出るのよね。
常識として覚えなきゃいけないみたいなんだけど…私はまだ覚えられてない(泣)

 2$:Tooney(トゥーニー)
 1$:Looney(ルゥーニー)
25¢:Quarter (クォーター)
10¢:Dime(ダイム)
 5¢:Nickel(ニッケル)
 1¢:Penny(ペニー)

来た当初、コインがどれがどれだかさっぱりわからなくて、
気づけばじゃらじゃらコインが財布の中に…。
5¢コインより10¢コインの方が小さくて薄いんですもの!
混乱するでしょ!普通価値が高くなれば大きくなるイメージじゃあないの?
日本は1、5、10、50、100円ね。えっ何か忘れてないわよね…?
今はコインの見分けはつくようになりましたが、25という数字を考慮しての
足し算はなかなか難易度が高く、避けがちです…。
[PR]
# by hz_kr | 2007-03-31 11:49 | Canada全般

納豆を食べるという贅沢

こちらでのアパート暮らしにもだいぶ慣れて来た風。
こっちのスーパーは広くて色んなものがあって目移りしちゃう。
でも「これにしよっと♪」と手に取りかけ、「高っ!」と元に戻しちゃうのだが。
ダウンタウンだからなのか、全体的になのかわからないけど、
基本的に食材やらなにやら、高いのよねぇ、日本と比べて。
日本は物価が高い国と言われているけど、比較する部分によっては
安い国になるのかもしれないと、最近思い始めたわ…。
今週末はメトロタウンというところにある、でっかいショッピングモールまで出向いて
色々買出しして来ようと思う。
「アパートを清潔+快適に☆」計画は1ヶ月プランで考えております。燃えるわ。

ところでこっちでは日本の食材も結構買えるのだが、
納豆が3パックで5ドル弱!+tax(消費税は国税、州税合わせてなんと13%)。
つまり納豆は高級食材なのです。よくこんな怪しいもの輸入許したよねえ、カナダ。
最初は物怖じしていましたが、納豆好きの私としてはやはりチャレンジしてみるほかなく、
先日1セット買ってしまいましたよ。しかも冷凍して売られているので
買った日は納豆をレンジで解凍するという初めての経験を…。
おいしくいただきました♪

明日は学校の韓国の友人2人をアパートに招いて、
みんなでお好み焼きを作ります!Sounds goodでしょ?!
先日なかなかおいしくできたのをいいことに、ガイジンに振舞うわけですが…
気に入ってくれるといいけどねー。ルームメイトは、元々入っていた
スケジュールがキャンセルになったので、彼も参加するかも。
「お好み焼き作るの」って言っても、単語が長すぎて覚えられないらしく、
「お好み焼きってなに?」と何回も聞かれたw
「チヂミみたいなやつ」と言うととりあえず、納得するので
細かい説明は省きましたw 説明できないし…。
[PR]
# by hz_kr | 2007-03-23 12:54 | Canada全般

帰還

ビクトリア行ってきましたー☆

b0107574_15162671.jpg

フェアモント・エンプレスホテル

有名なホテルみたいです。ちょうど表を歩いているとき、
「たった今結婚しました」と書かれた紙を貼った車が到着し、
花嫁が乗り込んでいったわ。趣のあるホテルよねぇ。
あ、ちなみにここに泊まったわけではありません。当然。

b0107574_1529948.jpg

州議事堂

ヨーロッパって感じの建物。
表から見ただけだったけど綺麗だった♪
夜は行ってないんだけど、ライトアップされるらしい。

b0107574_15312846.jpg

クレイダーロック城

5階立てのでっかい城。ロバート・ダンスミュアという大富豪が
妻のために立てたお城で、1890年頃完成したらしい。
一部屋一部屋はこじんまりとしていたけど、朝食・昼食の部屋、
夕食の部屋、ダンスホール、ティールームなどなど
アンティークで飾られた豪華なお部屋がぎっしり詰まっていましたわ。

b0107574_15171629.jpg

一足お先に花見シーズン

バンクーバーでもちょっと前にさくらが咲いて、
学校への通学途中は普通に桜を見ることができます♪
なんで日本より寒いこっちが桜咲くんですかね?
誰か理由を知っていたら教えてください。西海岸の気候だから?
でも寒いことには変わりないんだが…。

b0107574_15174988.jpg

クラブで盛り上がりました

ちょうど行ったときが、St.なんちゃらデイというアイルランドのフェスティバルで、
どこのパブも昼間っからビジー状態。幸い早めに行ったので、
すんなり入れてすごーーーく盛り上がったわっっ。
帰りは半分寝ながらホテルまで歩いて帰った。いやーほんと楽しかったー!

今回はほかに、ロイヤルBCミュージアム、ワックスミュージアムとか
行ったんだけど全ての場所はホテルから歩いて行ける距離にあったから
すごく楽ちんだった。お城は遠かったけど…ちょっと…。

帰宅したのは日曜の夜。夕飯の支度して食べて、夜中の1時過ぎまで
宿題+テスト勉強でした…が、旅行は行ってよかったと思うよ、うん(泣)
[PR]
# by hz_kr | 2007-03-22 15:52 | 観光

にゃんこ誕生

こっち時間の3/3に、ステイ先で飼っている(?)にゃんこに赤ちゃんが誕生した!
飼っているというより…庭で基本放ったらかしなんだけど。
娘さんとお父さんは動物が好きらしいのだが、お母さんは毛が苦手で、
あまり好きではないらしい。でも、犬やら猫やら居て、仕方なく面倒見ているみたいw
猫ちゃんへのご飯は娘さんがあげることが多いよう。
犬へはお父さんがあげているみたいよ。

で、私がついた頃にはお腹がおっきいにゃんこが居て「妊娠しているのよ!」
って娘さんが教えてくれてたんだけど、まさか私が居る間に生まれるとは…。
でも、4匹生まれたうちの1匹は、両足が生まれつき立たないみたいで、
身体も一番小さくミルクを飲む生存競争にも勝てなさそう…。
お父さんは「死なせた方がいい」との意見だったのだが、
お母さん及び娘さんの猛反対を受け、今のところ自然に任せている感じ。

朝、娘さんと一緒にその子にミルクを飲ませようと色々やってみたんだけど、
あまり飲もうとはせず。娘さんがなぜか「名付け親になって!」と、
その足が不自由な子の命名をさせてくれたので、縞々柄なので
「Shima」という安易な名前をつけたんだが、生き延びてくれればいいけどなぁ。
まあ、たとえ生き延びられても自力では動き回れないから、難しいところなのかも。
ミルク争奪戦に勝てて、もう少し大きくなれれば車椅子でもなんでも
作って履かせてあげればいいのかもしれないけど。今は見守るしかないわね…。
b0107574_8264572.jpg

ところで今図書館で無線LAN使ってインターネットしているんだけど、
丸1ヶ月受信していなかったPCメールが溜まりに溜まって654通…。
ほとんどが迷惑メールだけどね…。さっきから40分くらい受信し続けてるけど
まだ400通を超えたあたり。回線も細いからね…。
それにしても毎日毎日、よく飽きもせず迷惑メール送り続けるわねぇ。
むしろちょっと感心しちゃうわ。
[PR]
# by hz_kr | 2007-03-06 08:30 | ホームステイ

プチ誕生会

今日は私の誕生日だったんだけど、
ステイ先でプチ誕生会をしてくれた♪
学校から帰宅したら娘さんからお花をもらって、
ケーキも買っておいてくれました。
そいでもって、夕食はカナダ流Sushi!
ありがとうございました☆

b0107574_17421947.jpg

b0107574_17423435.jpg

[PR]
# by hz_kr | 2007-02-28 17:43 | ホームステイ

「くちびる」「くす玉」

昨日、ステイ先の娘さんから「これを折ってみて!」と
渡された折り紙の本に、なんと、「くちびる」の折り方が掲載されていた!
半信半疑で折ってみたら、なんとまあ、ほんとに唇じゃないですか!
あんまり面白かったから、「これはリスニングの先生が喜ぶに違いない」と
余分にひとつ折って、今日学校に持っていって渡しました。
予想通り、かなり喜んでくれて、ひとしきり遊んでいましたわ。
「他のクラスの学生に見せる」と意気込んでいたし。
このくちびる、高性能で左右に開くと口がパクパクするのー!
誰が考えたんだか知らないけど、すごいわ…。

b0107574_16294387.jpg
閉じた状態

b0107574_1630811.jpg
開いた状態


折り紙は、簡単かつ容易に喜んで貰える日本グッズだと思う。
今、ホストファミリーには内緒で、お礼にあげるくす玉を
作っているんだけど、日本人でも作り方知ってる人は
そう多くないと思うから、間違いない贈り物w
亡き祖母が教えてくれた思い出の折り紙よ!
完成すると、球体になって、中に紐を通せば上から吊り下げられる。
どこかで紐をゲットしてこなければ…。
b0107574_1632488.jpg

くす玉作りかけ

1枚で1つの花びらができる。花びら5つで1つの花。
球体にするには花が12個必要。つまり、1×5×12=60枚
折らなければならない。大変なりに綺麗でしょ?
…完成にはあと花4つ!ゴールは間近よ。

ところで今日、学校に入って3週間目となったので
日本人カウンセラーの人とカウンセリングをした。
そのとき聞いたんだけど、「誰でもホームシックは必ず来るから」
ということだった。その人も、最初は全然「ホームシックってなに?」て
勢いだったらしいんだけど、6ヶ月が経過した頃にホームシックになって、
無性に日本に帰りたくなったとか。私は今のところ、
食べ物以外は難がないのでケロッとしてるけど…半年後とかに来るのかしらねぇ。

(2007/2/26)
[PR]
# by hz_kr | 2007-02-27 16:37 | 語学学校

パソコン教室

今日は宿題終わったら図書館に行こうと思っていたんだけど、
結局終わり切らなかったので出かけないことにした。
雨もザアザア降りだったし。

そして結果的にホストマザー相手に3時間くらいパソコン教室を
実施することに…。「パソコンのクリーンアップの仕方がわからないのよ」と
いう持ちかけから始まったパソコン教室、
「デフラグとディスククリーンアップでも教えればいいかなー」と
軽い気持ちで挑んだものの、
「そういえばiPodの使い方もわからないのよ」
「曲をダウンロードしたいのよ」
とその他要望の方がボリュームを増し、最終的に3時間の
道のりとなりました…。パソコンの知識はほぼ皆無のお母さん、
手順を説明するだけでも難しいのに、増してや英語でなんて至難の業…。
ひとつひとつ身振り手振りで説明しつつ、お母さんはノートに
手順を書き留める。
「なんでこうなの?なんでそれを選ぶの?LANってなに?」
と日本語なら簡単に答えられる質問であっても、
指差しながら辞書引きながら、たどたどしく説明するもんだから、
お母さんわかってくれたかどうか…。

今日はiTuneでCDから曲を読み込む方法と、iPodに転送する方法を教え、
デフラグのやり方まで(といったってクリックするだけなんだけど…)
レクチャーして一応今日の部は完了。

それにしてもお母さん、親戚の人が変な知識
(ex. Nortonは良くないソフトだ。このフリーのセキュリティソフトの
方がいい。月に一回PC内をキレイにした方がいい ←でもデフラグじゃあ
なかったらしい…。お母さんは見ていただけだからわからなかったみたいだけど)を
吹き込むものだから、「これって本当なの?どうなの?」と色々私に聞いて来て、
答えに困ってしまう…。「ケースバイケースです」と答えたいが、
ケースバイケースって英語では「一件一件」て意味らしいんだよねぇ。
日本語「ケースバイケース」は「depending upon circumstances」に
相当すると辞書に書いてあったが…長いよっ!

ともかく、私はiTuneをお母さんに教え、娘さんは隣で私の日本から
持ってきた携帯でWebアクセスして遊び(恐らく課金され…)、
ひと段落した後は娘さんのピアノレッスンに付き合い、
「やっぱ図書館行っておくべきだった?!」と思った一日でした。
ピアノレッスン後「ゲームしよう!」と言われた際には丁寧に謝罪の上、
お断りしましたがね。

明日は文法とリスニングのテスト、コミュニケーションクラスのプレゼン、
火曜はリーディングのテスト。つまり、時間がないのよー!
大概Noと言えない日本人を実践中。かと言って断るべきなの?
難しいところよ…。まあ、ご家庭はいい家庭なんで満足してるんですがね。
先日エージェンシーのオフィスで聞いたところによると、
家が狭くてまったくプライバシーがないステイ先もあるみたいだから、
そういうところと比べると贅沢言えないかな。

ただ、今日夕飯時にパパさんが「3月の10日にキャンプに行くぞ!」
と発表され、ママさんが「3月10日はhzkrが引っ越す日よ」と残念がり、
娘さんが「えー!一緒に行ってもいいでしょ?ダディ?!」とねだり、
ママさんが「無理よ。とても遠方まで出てしまうもの」と答え、
私は「引越しを3月10日に前倒しして本当に良かった…」
と胸を撫で下ろしたのでした。

(2007/2/25)
[PR]
# by hz_kr | 2007-02-27 16:28 | ホームステイ



主にCanadaワーホリblog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30